短期間で取得するにはみっちりスケジュールをこなす覚悟で頑張ろう

>

3週間という取得するという事のでデメリット

毎日通う気持ちがなければ終わらない

しかし、やはり短期間で免許を取得することのデメリットもあります。

さきほども書きましたが合宿にしろ、通学にしろ、まとまった時間をたくさん確保しなければなりません。

合宿となれば2週間は自宅に帰れなくなるのです。
学校も仕事もバイトだって行く事は出来ません。
通学でさえも、短期間で卒業を考えるのであれば、毎日通うくらいの時間を作らなければ短期間で卒業は出来ません。

プライベートは全部後回しにするくらいの気持ちでなければ、短期間で自動車学校を卒業することなど出来ないのです。

ちなみに私はプライベートや仕事優先で、空いた時間にのんびりと自動車学校へ通ったので、そのうち学校を追い出されるんじゃないかと思いながら、なんとか6か月で卒業しました。
意識して通わなければ、それくらい卒業までかかってしまうものなのです。

時間が作れる時に免許だけでも取得しよう

色々と運転免許を短期間で取得することについて書いてきましたが、いかがだったでしょうか。
とりあえず運転免許を取得してからすぐに乗る乗らないは別として、時間が出来た時に取っておくのが一番ベストだと思います。

免許を取得したからといってすぐに乗りこなせるといった訳でもないですし、なんでもまずは慣れなければ始まりません。
時間が出来たからといって学生時代に運転免許を取ったとしても、働きだして結婚して子供が出来てからではないと、車に乗ることないだろうなぁ。
なのにその頃にはめっきりペーパードライバーになってしまってたらもったいない。
そんな考えの方もいらっしゃいますよね。

でも、ちゃんと免許の更新を続けてされいれば、ペーパードライバー講習を利用すれば、そのうちまた車に乗ることができます。
とりあえず誰かに背中をおしてもらって自動車学校へ入所すれば。
あとはあなたの努力しだいです。
頑張って下さい。


この記事をシェアする